BUSICOMは、創業30周年をむかえました。これからも、お客様とお店とメーカーをシステムで繋ぎます。POSレジ、クラウドソリューション、店舗プロモーションや店舗周辺機器の提供をしております。

Web家計簿、連動型POSシステム「BC家計簿リンク」発表

報道関係者 お客様 各位

  • 2008年11月27日
  • 株式会社ビジコム
業界初・Web家計簿 連動型POSシステム
ビジコム 「BC家計簿リンク」サービス開始

流通向けソリューションおよびパソコン POSシステム開発の株式会社ビジコム(所在地:東京都文京区、代表:中馬浩、以下ビジコム)は、店舗のPOSシステムとASP・SaaS型フリー家計簿を連動し、家計簿に買物商品を自動登録する「BC家計簿リンク」を発表。2008年11月27日(木)より運用を開始します。

◆買物をすると店舗POSから、Web家計簿に自動登録される◆
家計簿の常識を変える新システムで「家計管理+ポイント貯金」

ポイントが貯まるASP・SaaS型フリー家計簿「JANKEN.JP」(www.janken.jp/)を運営するビジコムは、店舗で買物したデータが自動登録される業界初のシステム、「BC家計簿リンク」機能をリリースします。
「BC家計簿リンク」の参加店舗での買物商品は、買物のレシート内容が自動で会員ページに送信されます。(右図参照) 会員はそのデータをクリック1つで取り込むだけで、家計簿をつけることができます。(下図参照)今までレシートを見ながら入力していた作業がなくなり、さらに利用状況に応じたポイントが加算され、ネットポイントに変換できます。
◆POS連動店舗やメーカーは、登録会員へのPRが可能◆
ユーザーと店舗の双方にメリットがある“家計簿マーケティング”
ビジコムでは、すでに全国に6,000店舗導入のPOSシステム「BCPOS」と、約1,000店舗を接続したASP・SaaS型店舗本部管理システム「TenpoVisor」の2つの店舗管理システムを運用。そこに、約10,000人の会員を持つ家計簿サイト「JANKEN.JP家計簿」を連動させることで、双方のメリットを生む「家計簿マーケティング」の新システムを作り上げました。
JANKEN.JP家計簿会員 BC家計簿リンク登録店舗
使い方 ・無料会員登録を行い、買物をする店舗情報と会員番号を登録。
・自動送信されたレシート内容をサイトで確認、 1クリックで取込。
・登録されていない店舗の情報や商品は、入力することが可能。
・ BC家計簿リンクへ登録を行う。[登録無料]
※ビジコムの提供する「BCPOS」およびASP本部管理「TenpoVisor」の利用店舗では、設備投資無しで導入可能。また、CSVファイルで、同社POSシステム以外からも利用できる。
・経費は、買物点数に応じて「会員付与ポイント+システム利用料」の計 2ポイント(2円)。
メリット ・家計簿をつけることでポイントが貯まる
(ネットマイル/Pe Xに変換可能)
・買物情報やお気に入りの店舗を登録・紹介することが出来る。
・他のユーザーの買物情報から、販売価格や売れ筋商品などの情報が得られる。
・地元で新しい店舗を発見できる。
・商品や店舗をブログ等で紹介することで、ポイントを取得できる。
・自動家計簿入力による、買物客の誘導
→導入店舗の増加に伴い、ユーザーは「家計簿と連動した店舗」を選ぶことが予測される
・ポイントによる再来店の誘導。
・システムを通じたオススメ商品やセールなどの販促活動
・家計簿の動向を知ることで、売れ筋分析や販促プランの立案に役立つ。
ユーザーは手軽に毎日の買物がデータベース化され、ポイントを貯めて割引などのサービスが受けられます。店舗側はPOSと家計簿がリンクすることで、「Web家計簿JANKEN.JP」のユーザーへ来店を促し、おすすめ商品を紹介することができる画期的なシステムです。
◆在庫と顧客が見えるPOS「BCPOS」で、“片思い解消プロジェクト”◆

すでに全国6000店舗に導入されている同社のPOS「BCPOS」は、顧客情報や商品在庫がわかるソフトウェアとして、10年に渡って支持され続けています。パソコンPOSのため、導入も簡単で低コストです。このソフトに「BC家計簿リンク」が加わることで、消費者の「メーカー・店舗への要望や思い」と店舗・メーカーの「顧客に知ってほしい」という思いを結ぶことになります。 ビジコムでは、双方向の情報交流を可能とするこの仕組みを“片思い解消プロジェクト”と位置づけ、2009年度中に「BC家計簿リンク」の稼動できる店舗として、同社システムが稼動している店舗と新規店舗を含めて全国約500店舗の稼動を見込んでいます。 2008年12月2日(火)にはIBM主催 「不確実な時代に勝ち残る戦略セミナー」【要予約】 (IBM箱崎事業所)にて商品の紹介を行います。

「BC家計簿リンク」WEBサイト(www.janken.jp/)
《ご担当記者様へ》 説明会の取材や店舗での買物→家計簿入力の体験取材を受け付けています。 ビジネス情報として、また節約や家計管理の情報としてお気軽にお問い合わせください。
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ビジコム
広報担当 :岩田
〒112-0014
東京都文京区関口1-20-10住友不動産江戸川駅前ビル
TEL:03-5229-5190/FAX:03-5229-5199
E-Mail:mailto:iwata@busicom.co.jp

プレスリリースラインナップ