BUSICOMは、設立30周年をむかえました。これからも、お客様とお店とメーカーをシステムで繋ぎます。POSレジ、クラウドソリューション、店舗プロモーションや店舗周辺機器の提供をしております。

リテールテックJAPAN2016

■第32回流通情報システム総合展リテールテックJAPAN 2016に出展致します。■

2016年3月8日(火)~11日(金) 東京ビッグサイトで開催されるリテールテックJAPAN2016にて、株式会社ビジコムは、2017年4月に予定されている『軽減税率』導入時にも安心してご利用いただけるPOSシステム「BCPOS」をはじめ、クラウドを活用し販売現場の状況を店舗と本部がリアルタイムに把握できるPOSソリューション、スマートデバイスを使った会員証登録機能付き集客プロモーションアプリや、そのほかにも、POSシステムのハードに適したタッチパネルPC、バーコードリーダなどのPOS周辺機器を展示・ご紹介いたします。

【 軽減税率対応POSシステム「BCPOS」 】

消費税改正・軽減税率にも、ソフトウェアのバージョンアップで柔軟に対応!

2017年4月に予定される軽減税率にもバージョンアップで素早く対応。今からでも安心して導入いただけます。
クラウド連動で在庫も顧客もリアルタイムに見える「BCPOS」は、販売業務の効率化を実現します。

また、BCPOSはタッチパネルPCやタブレットなど、お店様のご希望に合わせたハードウェアをお選びいただけます。
【 クラウド型店舗管理システム「TenpoVisor」 】

お店の今が見える!売上比較・在庫比較・顧客が見える!全店ポイント共有!

TenpoVisorは、各店のPOSから吸い上げた情報をサーバーで集計して、売上管理、商品の売行き情報、マスタ管理、在庫数管理、顧客購買履歴、ポイント発行数等をリアルタイムに確認・管理が可能にしてさらに全店舗にデータを即座にレポートするクラウド型店舗本部管理システム(ASP/SaaS)です。

【 スマートデバイスを活用した会員証機能 】

お財布いっぱいのポイントカードを、アプリにまとめてスッキリ!

お財布にどんどん増えていくポイントカードをスマホアプリへまとめてすっきりさせる「スマホ会員証」。お手持ちのポイントカードのバーコード部分をアプリに登録。お買い物の際にお店へバーコード画面を提示することで、ポイントを貯められます。
(カードの種類やお店によってはご利用いただけない場合がございます。)

また、BCPOSと連動させることで、お店様が自店のポイントカードを「スマホ会員証」として運用することが可能です。
独自開発不要、低コストでかんたんにスマホ会員証を導入できます。
RETAILTECH JAPAN 2016 出展概要

展示内容
・軽減税率対応 クラウド連動型POSシステム「BCPOS」(小売業向け)
・クラウド型本部管理システム「TenpoVisor
・スマートデバイスを活用した、スマホ会員証
・免税書類作成システム「あっと免税」(免税店向け)
・ハンディPOSシステム「HD-POS
・飲食業向けオーダリングシステム「BCPOSオーダー」 (飲食向け)
・ECサイト&POS在庫連動「EC POS LINK
・クラウド型簡易WEB POS「TenpoVisor POS
・集客プロモーションシステム「みせめぐプロモーション
・POS・バーコード機器・消耗品ECサイト販売 「パソコンPOSセンター
ビジコムハードウェア製品一覧

■ RETAIL TECH JAPAN 2016概要
* 会期:2016年3月8日(火)~11日(金)
* 時間:10:00~17:00 最終日は16:30迄
* 会場:東京国際展示場[東京ビッグサイト]
(東京都江東区有明3-21-1)
* 主催:日本経済新聞社
* 弊社出展スペース:東1ホール、RT1216(16小間)
* リテールテックJAPAN http://www.shopbiz.jp/rt/
* アクセスマップ http://www.shopbiz.jp/rt/access.html

2015年度 展示風景

展示会ラインナップ