マイナンバー
登録作業の効率化に!

マイナンバーデータを読み取って、 素早く正確に端末入力!


  • OCR

  • 1次元

  • 2次元

マイナンバーリーダー

Xenon1900MN

チェックデジットで誤読防止!

  • OCR

  • 1次元

  • 2次元

マイナンバー制度の運用開始

2016年1月から、社会保障、税、災害対策の行政手続きにマイナンバー(個人番号12桁)が必要になりました。
マイナンバーの登録作業を効率的に進めるためにマイナンバーリーダーをぜひお役立てください。

官公庁でのマイナンバー登録など、事務処理に最適!

Xenon1900MNは、通知カードに記載されている個人番号・またはマイナンバーカードのQRコードを簡単に読み取ります。 窓口業務でのお客様のマイナンバーを効率よく登録できるので、作業スピードが格段にアップします。
マイナちゃん

ほかにもこんな業務で

銀行窓口の業務等で

銀行・金融機関との取引で

個人の場合、オンラインバンキングをはじめ、証券取引全般、マル優・マル特制度の利用、外国送金などを行う際、マイナンバーの確認が必要になります。

役所窓口の業務等で

役所・コンビニなどの窓口業務等で

本人確認、住民票、印鑑登録証明書などの公的証明書を取得する際、マイナンバーの提示が必要です。

オフィスの人事・総務・経理業務で

オフィスの人事・総務・経理業務等で

所得税・社会保険等の処理においてマイナンバーが必要となります。

Xenon1900MN

PCに接続するだけで簡単に読み取り

どちらも読み取ることができます。
通知カード

(個人番号の読み取り)

または

マイナンバーカード

(QRコードの読み取り)

マイナンバー通知カードの12桁の個人番号に対応します。

チェックデジット機能

一般にOCRは誤読をする可能性がありますが、
Xenon1900MNは、マイナンバーの末尾桁のチェックデジット(検査用数字)を内部でチェックしたうえで、出力をする機能により誤読の発生えお大幅に少なくする仕組みとなっています。

出力フォーマット

 ※音声が流れます。

マイナンバー情報記録の課題を解決 マイナンバー情報の手入力は時間がかかるし間違いが心配 画像スキャンの方法もあるけれどシステムへの取込・活用がしにくい マイナンバーを読み取って素早く端末入力 チェックデジット機能で誤読を防止
マイナンバーもバーコードも読める
1次元コード
1次元コード
1次元コード

Xenon1900MN おもな仕様

製品名 Xenon1900MN Xenon1902MN
OCR マイナンバーOCR
2次元 PDF417、Micro PDF 417、Maxi Code、Data Matrix、QR Code、Micro QR 、 Aztec Code、GS1 DataBar(RSS/RSS 合成シンボル)など
1次元 Code39、Code128、Codabar、UPC、EAN、Interleaved 2of 5、Codablock、GS1-128(UCC/EAN-128)、GS1 DataBar、Code93 and 93i など
読取り確認 624nm ± 18 nm 赤色LED、ブザー
イメージセンサー 838 × 640画素, バイナリ, TIFF, BMP, JPEG出力 CMOSイメージセンサー
動作範囲
スキャン角度 焦点:水平 42.4° 垂直 33°
最少シンボル
コントラスト
20%
スキュー角 ピッチ角 ±65° ±45°
読取可能移動速度 6.1m/秒(UPC 100%)
インターフェイス
通信
USB(HIDキーボード) クレードル:USB(HIDキーボード)
Bluetooth Ver2.1 Class2/ 通信距離 10m
寸法 / 電気仕様
本体サイズ 104 ×71 × 160mm (L×W×D)
重量 147g(ケーブル含まず) 214g(スキャナ)
電源 4VDC ~ 5.5VDC 1,800mAh リチウムイオン
充電時間:4.5時間
想定稼働時間:14時間
スキャン回数:フル充電で最多50,000件
環境仕様
防塵防滴性能 IP41
動作温度 0 ~50℃
保管温度

-40 ~70℃

湿度 0 ~95%(結露なきこと)
衝撃 1.8m(コンクリート上に50回落下させた後、正常に動作)
周囲照明 0 ~100,000 lux (太陽光下)
安全規格
規格 FCC Part 15 ClassB, CE
安全 LED Eye Safety IEC60285-1
保証 5年(ケーブル除く本体のみ) 本体3年(バッテリー1年)

ご購入はこちら