BUSICOMは、創業30周年をむかえました。これからも、お客様とお店とメーカーをシステムで繋ぎます。POSレジ、クラウドソリューション、店舗プロモーションや店舗周辺機器の提供をしております。

POSシステムサポート体制

ソフトウェアサポートについて

POSデータ加工・パソコン入替について

ハードウェア保守サポートプラン

ハードウェア保守体制

弊社がご用意しておりますPOSハードウェア(パソコン)をご購入いただきますと、ハードウェアメーカーとの提携で実現した専用の保守サービスにご加入いただけます。
通常の出張保守サービス(工場出荷状態への復旧)に加え、BCPOSの再インストール・バックアップデータの復旧までおこないます。

※ビジコムよりご提供させて頂くPOSハードウェア(パソコン)は、出張保守の受けられる、ビジネスモデルとなっております。
(当社がご提供したパソコンでも、一部、お客様の要望によりカスタマイズ等を加えたモデルにつきましては、出張保守の対象外となる場合がございます。また、量販店で購入されたパソコンはコンシューマーモデルと言われ、出張保守の対象とはなりませんので、あらかじめご承知おきください。 )

ハードウェア保守体制(パソコン本体)

  • 時間
  • 月額
  • 4年パック
  • 5年パック
  • 出張保守
  • 対応地域
  • パソコン
    本体保守
  • 周辺機器
    保守*1
  • モニター
  • Windows
    OS復旧
  • BCPOS
    復旧
  • バックアップ
    データ復旧
  • 保守実施
    会社

  • ビジコム
    SeaV-15ac
  • 365日 9時-20時55分
  • ¥3,000
  • ¥144,000
  • ¥180,000
  • 全国(一部離島除く)
  • 3年保守付
  • シャープ*

  • ビジコム
    SeaV-15fc
  • 365日 9時-20時55分
  • ¥3,000
  • ¥144,000
  • ¥180,000
  • 全国(一部離島除く)
  • 3年保守付
  • シャープ*

  • シャープ
    RZ-A391
  • 365日 9時-20時55分
  • ¥3,500
  • ¥168,000
  • ¥210,000
  • 全国(一部離島除く)
  • 3年保守付
  • シャープ*

  • HP
    RP7
  • 365日 9時-20時55分
  • ¥3,000
  • ¥144,000
  • ¥180,000
  • 全国(一部離島除く)
  • 3年保守付
  • シャープ*

*1 SeaVシリーズセット、RZ-A391セット、RP7セットについては、本体保守に純正カスタマディスプレイも含まれています。

*シャープビジネスソリューションズ

時間 : 周辺機器保守を除く、全ての保守については、保守対象製品が置かれた場所へお伺い可能な日時です。
出張保守 : メーカー保守網を利用し、各社の保守サービスマンが保守対象製品が置かれた場所へお伺いして修理を行います。(周辺機器保守については、出張保守ではございません)
対応地域 : メーカー保守網は広範囲をカバーしておりますが、一部離島や山岳部・人口数が少ない地域等、交通費が別途かかる場所やお伺いするのに時間がかかる場所がございます。
POS本体 : POS本体の全てのパーツを、部品代・修理代を頂くことなく修理いたします。(ハードディスクドライブ・マザーボード等)
周辺機器 : 下表の周辺機器保守にて対応させていただきます。
SeaVシリーズセット、RZ-A391セット、RP7セットについては、本体保守に純正カスタマディスプレイ保守も含まれています。
モニター : モニター一体型の製品については、モニターも保守対象製品となります、なお、富士通FMVセットのモニターについては、周辺機器保守で対応いたします。
OS(Windows)復旧 : ハードディスクドライブが故障し、新品のハードディスクドライブに交換した際に、保守サービスマンがWindowsを再インストールいたします。
BCPOS復旧 : ハードディスクドライブが故障し、新品のハードディスクドライブに交換した際に、保守サービスマンがBCPOSを再インストールいたします。
バックアップデータ復旧 : ハードディスクドライブが故障し、新品のハードディスクドライブに交換した際に、BCPOSのバックアップデータが外付けハードディスクドライブ等にある場合には、バックアップデータの復旧を行います。
保守実施会社 : 実際にお伺いする、保守担当会社になります。

周辺機器保守体制(3年間無料)


対象機器
受付時間 平日10時-18時 (土日祝祭日を除くビジコム営業時間内)
保守料金 ¥0(ご購入から3年間無料です)

※上記保守の延長オプション「BCPOS周辺機器セット保守(延長2年パック)BCPOS-S3ext2」¥40,000がございます。

保守実施方法 故障や動作不良が発生した場合、電話にて受付し、障害箇所を特定します。 お客様は、障害品を(宅配便にて)当社宛てにお送り頂き、当社が、 受領・障害状況を確認した後、交換部材をお送りする仕組みとなります。

※配送料金は相互負担(お客様は、障害品を当社へ送付いただく際の 料金をご負担)となります。

なお、受付した時間により当日発送ができない場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

保守対象機器 ビジコムからご購入頂いた、POSセットに含まれる周辺機器及び、周辺機器セット
対象機器:レシートプリンター・カスタマディスプレイ・キャッシュドロアとなります。
(バーコードリーダー・消耗品・オプション機器は含みません)
対応地域 日本国内全域(配送)
配送場所によりお届けに時間を要する場合がございます。
保守実施会社 ビジコム

ハードウェアポリシー

ハードウェアの定期的な交換を推奨(最長5年が目安です)
当社では、POSハードウェアを構成するパソコン及び周辺機器は、その性質上耐久年数内において必ず壊れるものと認識しておりますので、“決して壊れない”という販売の仕方はいたしません。
(POSソフトウェア「BCPOS」は永続的に利用いただけます)

壊れるという前提がありますので、壊れたときにどう対処するかを考えながら使うことが重要だとご説明しております。
そのひとつの方法は、故障する前に定期的にハードウェア本体・部品を交換することです。
新しいハードウェアに入れ替えることで、より処理速度の速い、高性能なPOSをご利用いただけます。(POSソフトウェアの処理能力は、ハードウェアのスペックに依存されます)

当社は、ソフトウェアの通常サポート費用を一切いただいておりません。その節約された費用から、3年~5年を目安に新しいハードウェアへと入れ替えいただくことをお薦めしております。POS本体ではなく、最も壊れやすいハードディスクの予備を用意し、定期的に交換することでトラブルを避けることができます。(ハードディスクには寿命がございます)

また、ハードウェアの定期的な交換が難しい場合には、ハードウェアメーカーとの保守契約をお薦めしております。

※永続的にご使用になられると、製造メーカーの保守対象外となるばかりか、最新OSとの互換性がなくなり、パソコンやPOS本体が壊れた時に、周辺機器が動作しない場合がございますので、あらかじめご了承ください。