S 2011年東日本大震災による被災地域へのシステム無償提供終了のお知らせ 

BUSICOMは、創業30周年をむかえました。これからも、お客様とお店とメーカーをシステムで繋ぎます。POSレジ、クラウドソリューション、店舗プロモーションや店舗周辺機器の提供をしております。

2011年東日本大震災による被災地域へのシステム無償提供終了のお知らせ

お客様 各位

  • 2012年10月1日
  • 株式会社ビジコム
2011年東日本大震災による被災地域へのシステム無償提供終了のお知らせ

株式会社ビジコム「東日本大震災」で被災されたお店様に少しでも早く元気を取り戻して頂きたいと2011年3月より開始したシステムの無償提供を終了させて頂きました。

震災後、ビジコムでは、弊社システム「BCPOS、TenpoVisor」を導入して頂いている被災地域のお店様にシステムの無償提供をさせていただいておりました。
被災地域のお店様には、店舗再開日より6ヶ月間システム利用料金(総額540万円相当)を無償とさせて頂いておりましたが、すべてのお店様が震災より店舗再開し、2012年9月30日をもって終了させて頂きました。
多くのお店様にご利用いただけました事、被災地域の全てのお店様が無事再開されましたことをうれしく感じております。
弊社の後方支援が、少しでも皆様の店舗運営の支援活用の一助となりましたら幸甚に存じます。

【お問い合わせ】
株式会社ビジコム
広報担当 :岩田
〒112-0014
東京都文京区関口1-20-10住友不動産江戸川駅前ビル
TEL:03-5229-5190/FAX:03-5229-5199
E-Mail:mailto:iwata@busicom.co.jp

プレスリリースラインナップ