店舗DX

キャッシュレス決済端末|POS連動のメリットとおすすめポイントを紹介!

  • LINEで送る
キャッシュレス決済端末|POS連動のメリットとおすすめポイントを紹介!

こんにちは。「店舗活性化委員会( ミセカツ )」です!
前回は、POSレジ連動が可能なキャッシュレス決済端末をご紹介させていただきました。

決済端末は、単体の利用でも会計処理を行うことができますが、
POSレジと決済端末を連動すると、会計業務の効率化・会計時間の短縮や、金額打ち間違いの防止などお店に嬉しい効果が沢山!
今回は、決済端末とPOSレジを連動による3つのメリットについて詳しくご紹介します。

POSレジと決済端末を連動するメリット

1.金額情報の2度打ち不要で、違算発生の防止に

POSレジと連動することで、販売金額を決済端末に受け渡すことができます。
POSレジと決済端末を連動しない場合に起こりがちなミスとして、
例えば12000円の商品をPOSレジで販売し、決済端末で金額を入力する際に「1200円」と打ち間違えたまま売り上げを立て、1万円の違算を発生させてしまうケースなどがあります。
金額情報の2度打ちを不要にすることで、違算発生などの人為的なミスの発生率を減らし、煩雑な会計業務をより早く、正確に効率よく行うことができます。

2.決済手続きの一本化で業務効率化

POSレジの金額データが自動的に決済端末に引き継がれるので、スムーズに会計処理を実現します。お客様のレジ待ち時間を短縮するだけでなく、業務効率化によりスタッフの人件費の削減にもつながります。

3.売上管理・データ管理

POSレジの販売データと決済情報を紐づけることができるので、データの取り込み作業などを必要とせずにデータを一元化して活用できます。詳細な売上の分析や、顧客分析が可能なのでマーケティングに役立てることができます。

ビジコムのPOSレジとの連動で会計作業を簡潔化・便利に

ビジコムのPOSレジは様々な決済端末と連動します

弊社のPOSレジは、多彩な決済端末と連動することができます。
上記決済端末をこれから導入する店舗も、すでに導入済みの店舗もビジコムのPOSレジと連携させることで便利にご利用いただけます。

連動可能な決済端末一覧

1.ビジコムのPOSレジ BCPOS

オールインワンPOSレジ BCPOS

お店の課題を解決するパッケージPOSレジ

複数店舗にも対応可能なWindowsのパッケージPOSレジ。在庫・顧客・ポイント管理が標準機能として搭載。クラウド連携や免税データ作成連携など店舗が求める機能を様々なオプション追加で実現できます。

BCPOSの料金プラン

【連携可能な決済端末】

自動釣銭機を使用したセミセルフ運用も

セミセルフレジでの運用も可能

自動釣銭機と連動することで、セミセルフレジとして利用することもできます。また、釣銭切れ・満杯によるトラブルも POS 画面へのアラート機能で未然に防ぐことができます。釣銭の受け渡しミスがなくなることで締め処理にかかる時間を大幅に短縮します。さらに締め処理時の釣銭機庫内金銭の回収を POS レジからも操作することができます。

2.ビジコムのPOSレジ リアレジ

クラウドPOSレジ リアレジ

リアレジはブラウザ上で動作する、自由な使い方ができる
クラウドPOSレジ。券売機・キッチンモニター・POSレジなどマルチデバイスな使い方で、店舗の運用形態に合わせて様々な用途でご利用可能です。

【連携可能な決済端末】

3.リアレジ for 決済端末

決済端末にPOSレジアプリ「リアレジ」をダウンロードすることで「決済端末」と「POSレジ」の両方の機能を搭載できます。 1台で2役になるので専用のPOS端末を置く必要がありません。省スペースで現金、クレジット、電子マネー、QR・バーコードの決済に対応が可能です。クラウドでリアルタイムに売上を集計しているので、決済端末だけでなくスマホやPCからもログインして確認できます。

リアレジ for stera

三井住友カードが提供する決済端末 「stera terminal」
1台であらゆる決済手段に対応できるPOSレジアプリ「リアレジ」がお使いいただけます。PCやタブレット不要で、端末1台でご利用いただけます。

stera terminal 内で利用可能
ビジコム免税電子化アプリ eあっと免税 for stera

決済端末で使える免税電子化アプリ

stera terminalに免税電子化アプリ「eあっと免税」を入れることで、訪日外国人観光客の免税データ作成から送信まで行えるようになります。

リアレジ for PayCAS Mobile

決済端末「PayCAS Mobile」1台で、あらゆる決済手段に対応できるPOSレジアプリ。PCやタブレット不要で、端末1台でご利用いただけます。

リアレジ for tance

決済端末「PayCAS Mobile」1台で、あらゆる決済手段に対応できるPOSレジアプリ。

最後に

いかがでしたか?
決済端末とPOSレジを連動すると、お店での会計業務の効率化だけでなく
マーケティングに役立てたり、人件費の削減に繋がります!
ビジコムのソリューションと繋がる決済端末に関してはHPもぜひご参照ください。

コメントを残す

*