ニュース プレスリリース

ビジコムのPOSレジ「BCPOS」がモバイル決済「Alipay」に対応

お客様各位・報道関係者各位

2018年5月30日
株式会社ビジコム
代表取締役 中馬 浩

 

ビジコムのPOSレジ「BCPOS」がモバイル決済「Alipay」に対応
〜中国人観光客に人気の決済手段で店舗のインバウンド対策を強化〜

 

流通向けソリューションおよびPOSレジ・POSシステム開発の株式会社ビジコム(所在地:東京都文京区、代表取締役:中馬浩)は、Windows POSレジアプリ「BCPOS」に、株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:中尾 周平)が提供する中国人向け決済システム「Alipay決済システム」を連携させたサービスを2018年6月1日から提供開始いたします。

 

Alipay決済対応:https://www.busicom.co.jp/payment/

 

中国人観光客の決済はクレジットカードよりも「Alipay」が主流

BCPOSとAlipayのシステム連携は、POSレジアプリ「BCPOS」の会計とモバイル決済「Alipay」をシームレスに連携させた店舗向けの決済サービスです。POSレジで会計を行った後、POSレジのバーコードリーダーで顧客のスマートフォンに表示されたAlipayのバーコードを読み取ることで決済が完了します。POSレジの会計金額をそのままAlipayで決済できるので、金額を入力する手間を省くことができます。
今回の連携で、現金を持たずに訪日する中国人観光客に対して、AlipayやWeChat Payといった幅広い決済手段をPOSレジ1台で提供することができるようになるので、店舗への集客、売上アップが期待されます。

 

BCPOSでは専用端末不要で「Alipay」決済サービスが導入可能

Alipayは、顧客のスマートフォンのAlipayアプリでバーコードを提示することで支払ができるモバイル決済です。店舗側は、バーコードリーダーを使用するため、クレジットカードや非接触ICカードのような専用端末は不要であり、簡単に導入できます。なお、Alipayの決済は日本円で行われるため、店舗側は為替変動による差額リスクを気にすることなく、利用できます。

 

インバウンド対策に向けたビジコムのソリューション展開

ビジコムは店舗のインバウンド対策をPOSレジと免税システム、モバイル決済で支援しています。
外国人観光客向けの免税店では、BCPOSとビジコムの提供する免税店向けシステム「あっと免税」を一緒に利用することで、販売から免税書類作成までワンストップで行うことができます。免税店でも中国人観光客には「Alipay」などの決済サービスを提供できます。多種多様な手段への対応と、免税手続きの効率化により、店員の手間を大幅に削減できます。

 

Alipay決済サービスの利用料金

初期費用:0円
利用料金:0円
別途決済手数料がかかります。
導入手続き:ビジコムにお申し込み後、Alipayにて審査完了後、BCPOSで利用可能。

 

「Alipay」について

「Alipay」は、中国のアリババグループの提供する中国最大のオンライン決済サービスです。店頭で使えるソリューションを提供しており、モバイル端末に決済用のバーコードを表示させるもしくは店頭のQRコード®を読み取ることで、代金の精算が完了します。訪日中国人には商品の購入だけではなく、飲食やサービスなど日常のあらゆる決済手段として手軽に利用されています。

 

WindowsPOSレジアプリ「BCPOS」について

「BCPOS」は販売開始から20年を迎える、小売・専門店等に100業種以上、17,000セットの導入実績があるWindowsOS対応のPOSレジアプリです。ビジコムのタッチパネルPC「Seavシリーズ」で構成されたPOSレジ・ハードウェアセットにはBCPOSの無料版アプリがプリインストールされており、手軽に店舗へ導入できます。モバイル決済や電子マネー、ICクレジット、Bitcoinなどの多彩な決済手段に対応しています。また、カラー液晶画面のカスタマディスプレイも用意しており、購入品・金額表示だけではなく、お知らせなどを画像で表示するサイネージとしてもご利用いただけます。
BCPOS:https://www.busicom.co.jp/bcpos/
Seavレジセット:https://busicom.co.jp/lp/seavposregi/

 

株式会社ユニヴァ・ペイキャストについて

株式会社ユニヴァ・ペイキャストは、決済代行サービスの「IPS」、webマーケティングツール「Gyro-n」をキーサービスとし、BtoC事業者さまのマーケティングを支援するITベンチャーです。
・代表者:代表取締役社長 中尾周平
・設 立:平成13年11月
・本 社:東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル2F
・資本金:5,360万円
・連絡先:TEL. 03-6441-3400(代表) FAX. 03-5545-7520
・URL: https://www.univapay.com/
・事業内容:デジタルマーケティング支援ツール「Gyro-n」、決済代行、業務基幹システム開発・保守

会社概要

会社名株式会社ビジコム
代表者代表取締役 中馬 浩
資本金7,000万円
創 業1986年3月
所在地〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル
連絡先TEL:03-5229-5190(代) FAX:03-5229-5199
URLhttps://www.busicom.co.jp/
E-mailinfo@busicom.co.jp
事業拠点東京本社・大阪支店・福岡営業所・岩国事業所・周防大島サテライトオフィス
事業内容*流通関連システムの開発と販売

・POSレジアプリ「BCPOS」
https://www.busicom.co.jp/product/bcpos/

・免税システム「あっと免税」
http://www.busicom.co.jp/product/taxfree/

・旅館・ホテル向けシステム「あっとパスポート」
https://www.busicom.co.jp/product/atpassport/

・無料レジアプリ「あっと決済」
https://www.busicom.co.jp/product/atkessai/

*流通向けクラウドシステム

・クラウド型店舗本部管理システム「TenpoVisor」
http://www.busicom.co.jp/product/tenpovisor/

・店舗集客アプリ「みせめぐ」
https://www.busicom.co.jp/product/misemeg/

*流通関連機器販売

・POS⽤周辺機器/消耗品通販サイト「POSセンター」
https://www.poscenter.jp/

・お店の業務をもっと便利にするオンラインストア「SHOPNEEDS」
https://www.shopneeds.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ビジコム
TEL:03-5229-5190/FAX:03-5229-5199
E-Mail:kikaku@busicom.co.jp

-ニュース, プレスリリース
-, ,