人手不足解消に役立つ「自動釣銭機付きPOSレジセット」発売

お客様各位・報道関係者各位

  • 2018年6月6日
  • 株式会社ビジコム
  • 代表取締役 中馬 浩
人手不足解消に役立つ「自動釣銭機付きPOSレジセット」発売〜小売・専門店などでセミセルフレジとしても活用〜

流通向けソリューションおよびPOSレジ・POSシステム開発の株式会社ビジコム(所在地:東京都文京区、代表取締役:中馬浩)は、タッチパネル式POSレジセット「Seav-15aセット」と自動釣銭機(グローリー社製)を組み合わせた『自動釣銭機付きPOSレジセット』を6月6日から100万円以下(税抜)の価格で販売開始します。

自動釣銭機付きPOSレジセット\988,000-(税抜)

自動釣銭機付きPOSレジセット:https://www.busicom.co.jp/bcpos/

「POSレジ」と「自動釣銭機」のセットで人手不足解消

近年の人手不足により、店員の手間を減らすためのレジ業務の簡素化が求められており、外国人の店員を雇用する場合などの金銭授受の簡易性、正確性のためや、セキュリティの観点からも「自動釣銭機」の需要が増えています。販売業務を効率化する「POSレジ」と「自動釣銭機」をセットにすることで、会計処理の時間短縮やレジ締め時の現金過不足確認などが容易になるため、人手不足解消に向けて、小売・専門店をはじめとしたあらゆる業種のお店でご利用いただけます。
ビジコムでは、売れ筋のPOSレジ「Seav-15aセット」とグローリー社製の自動釣銭機をセットにした『自動釣銭機付きPOSレジセット』を988,000円(税抜)で発売します。 Windows10を搭載した15インチタッチパネル式POSレジと硬貨・紙幣を早く正確に取り扱う自動釣銭機をセットでご導入いただけます。

お客様が自分でお金を投入するセミセルフレジとしても利用可能

このセットでは、普段は店員側に向いている自動釣銭機の現金投入口をお客様側に向けることで、お客様自身で支払いを行うことができるセミセルフレジ方式も実現することができます。小売・専門店でもスーパーマーケットで採用されているようなセミセルフレジを低コストで導入することが可能です。店員がPOSレジで商品の販売処理をして、会計はお客様自身で行うため、店員がお金に触れずに済み、飲食料品の取扱のある店舗などでは特に便利にご利用いただけます。セミセルフレジとしてのご利用には、お客様に決済方法を選択していただくため、カスタマディスプレイとして10インチ背面タッチパネル・ディスプレイが必要となります。

セミセルフレジとしての使用イメージ

インバウンドにも対応

POSレジアプリ「BCPOS」が搭載されている「Seav-15aセット」では、現金による会計だけではなく、WeChat Pay・Alipayといった中国人観光客に人気のスマホ決済や仮想通貨bitcoinにも対応しており、インバウンドによる売上アップに貢献します。さらに、オプションの決済端末を接続することで、ICクレジットカードやFeliCa、TypeA/B(PayPass・PayWave)にも7月以降順次対応予定です。

決済端末

自動釣銭機付きPOSレジセットについて

価格:988,000円(税抜)

セット内容 : [POSレジ Seav-15aセット]
・タッチパネルPC 「Seav-15a」(15インチ Windows 10搭載)
・バーコードリーダー
・レシートプリンター
・7インチスタンドディスプレイ〔カスタマディスプレイ〕
[自動釣銭機]
・グローリー社製 自動釣銭機 「300シリーズ」(硬貨・紙幣)
*POSレジ・自動釣銭機には別途保守サービスをご利用いただけます。

《自動釣銭機付きPOSレジセット発売記念キャンペーン》

自動釣銭機付きPOSレジセットの発売を記念したキャンペーンとして、付属品としてセミセルフレジ方式を実現できる「背面タッチディスプレイ」とスマートフォンに表示されたバーコードやQRコードをかざすだけでスキャンできる「卓上スマホリーダー」を無償でセットにいたします。

キャンペーン期間:2018年6月から2018年9月末のご導入まで
キャンペーン内容:自動釣銭機付きPOSレジセットに「10インチ背面タッチディスプレイ※」と「卓上スマホリーダー BC-NL3000U」をセットにします。 ※POSレジセットに付属している「7インチスタンドディスプレイ」はつきません。

【会社概要】

株式会社ビジコムは、POSレジ・POSシステムの開発販売をはじめ、POS周辺機器の販売など店舗運営に必要なソリューションを提供しています。

会社名
株式会社ビジコム
代表者
代表取締役 中馬 浩
資本金
7,000万円
創 業
1986年3月
所在地
〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル
連絡先
TEL:03-5229-5190(代) FAX:03-5229-5199
URL
https://www.busicom.co.jp/
E-mail
info@busicom.co.jp
事業拠点
東京本社・大阪支店・福岡営業所・岩国事業所・周防大島サテライトオフィス
事業内容
*流通関連システムの開発と販売
・POSレジアプリ「BCPOS」
( https://www.busicom.co.jp/bcpos/)
・免税書類作成システム「あっと免税」
( https://bc-taxfree.jp/ )
*流通向けクラウドシステム開発
・クラウド型店舗本部管理システム「TenpoVisor」
( https://www.tenpovisor.com/ )
・無料集客アプリ「みせめぐ」
( https://www.busicom.co.jp/misemeg/ )
*流通関連機器販売
・POS用周辺機器/消耗品通販サイト「パソコンPOSセンター」
( http://www.poscenter.jp/ )
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ビジコム
TEL:03-5229-5190/FAX:03-5229-5199
E-Mail:kikaku@busicom.co.jp

プレスリリースラインナップ