山口県の企業誘致に伴う柳井市進出協定調印式が執り行われました。 – POSレジのビジコム

ニュース プレスリリース

山口県の企業誘致に伴う柳井市進出協定調印式が執り行われました。

お客様各位・報道関係者各位

2019年03月13日
株式会社ビジコム
代表取締役 中馬 浩

山口県の企業誘致に伴う柳井市進出協定調印式が執り行われました。

 

流通向けソリューションおよびPOSシステム開発の株式会社ビジコム(所在地:東京都文京区、代表取締役:中馬浩、以下ビジコム)は、山口県柳井市神代の廃校を活用した、「ビジコム柳井事務所」を開設することが決定し、下記の通り山口県立会の元、柳井市と進出協定を結ぶ調印式が柳井市役所にて行われました。

<調印式概要>

【 日 付 】
2019年3月28日(木)
【 時 間 】
15時00分
【 場 所 】
柳井市役所 会議室
【主な出席者】
柳井市長 井原 健太郎
株式会社ビジコム 代表取締役 中馬 浩
山口県商工労働部 部長 矢敷 健治
柳井市議会議長 藤沢 宏司

株式会社ビジコムは、1986年3月に創業し、常に時代の変化に対応した最適な流通向けソリューションの提供を考え、事業を展開して参りました。今回の進出協定により岩国事業所、周防大島サテライトオフィスに続き、山口県に3つ目の拠点として「柳井事業所」を開設いたします。流通・店舗向けPOSソリューションの業務を行いながら、将来的には、キャッシュレス化やブロックチェーンの研究などの拠点として活用し、複数の職種の展開をしながら、積極的な雇用を行っていきます。
柳井事業所を開設することに伴い、市内で新規雇用者を5名~10名程度の採用する見込みです。

【事業所名】
株式会社ビジコム 柳井事業所
【進出地】
旧神西小学校(柳井市神代字吉宇登4110-2)
【事業内容】
(1)流通・店舗システムソリューションに係る業務
(2)キャッシュレス化及びブロックチェーンに係る研究開発業務
【開始時期】
2019年8月1日(予定)
【従業員数】
開設時は5名~10名(将来的には15~25人)

事業所位置図

株式会社ビジコムについて

株式会社ビジコムは、POSレジ・POSシステムの開発販売をはじめ、POS周辺機器の販売など店舗運営に必要なソリューションを提供しています。

会社概要

会社名株式会社ビジコム
代表者代表取締役 中馬 浩
資本金7,000万円
創 業1986年3月
所在地〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル
連絡先TEL:03-5229-5190(代) FAX:03-5229-5199
URLhttps://www.busicom.co.jp/
E-mailinfo@busicom.co.jp
事業拠点東京本社・大阪支店・福岡営業所・岩国事業所・周防大島サテライトオフィス
事業内容*流通関連システムの開発と販売
・POSレジアプリ「BCPOS」
( https://www.busicom.co.jp/bcpos/)
・免税書類作成システム「あっと免税」
( https://bc-taxfree.jp/ )
*流通向けクラウドシステム開発
・クラウド型店舗本部管理システム「TenpoVisor」
( https://www.tenpovisor.com/ )
・無料集客アプリ「みせめぐ」
( https://www.busicom.co.jp/misemeg/ )
*流通関連機器販売
・POS用周辺機器/消耗品通販サイト「パソコンPOSセンター」
( http://www.poscenter.jp/ )

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ビジコム
TEL:03-5229-5190/FAX:03-5229-5199
E-Mail:kikaku@busicom.co.jp

-ニュース, プレスリリース