導入事例 飲食店

百年古家 大家(うふやー) 様

100年以上前の沖縄古民家を活用した大人気観光スポット。食事処・売店・カフェが揃い、免税処理やピーク時対応などでPOSレジが大活躍。

2019.05.15取材

趣ある沖縄古民家でくつろぎながら、沖縄そばと琉球料理を味わえるお食事処『百年古家 大家(うふやー)』様。起伏に富んだ敷地内は古き良きやんばるの風景が広がり、遊歩道も整備されて散策を楽しむこともできます。文化財としても価値のある古民家で、沖縄の豊かな自然に囲まれながら、本格的な沖縄料理が食べられるとあり、地元の方はもちろん、観光客の皆さんも必ず立ち寄る、名護市の有名観光スポットです。そのお食事処・大家には、お土産処の『大家スイーツ工房』とソフトクリーム等販売するスタンド『UFUYACafe』が併設されています。この『大家スイーツ工房』と『UFUYACafe』へ、ビジコムのPOSソリューションをご導入いただきました。

お客様プロフィール

百年古家 大家(うふやー) 様

■所在地
沖縄県名護市中山90
■業種
外食事業/飲食料品製造加工事業/お土産販売事業/通信販売事業
■URL
http://ufuya.com/

導入ソリューション

POSレジ
BCPOS
クラウド店舗管理
TenpoVisor
免税書類作成システム
あっと免税

事例の詳細

導入の背景

百年古家大家(うふやー)様 は、名護市の老舗観光施設・ナゴパイナップルパーク様のグループです。ナゴパイナップルパーク様とビジコムは以前からお取引があり、ビジコムのPOSソリューションを高く評価していただいたことで、大家様ともご縁がつながりました。
大家様のお土産処『大家スイーツ工房』は、自社製のバームクーヘンやロールケーキのほか、沖縄土産など数百を超える商品を扱っていましたが、その膨大な商品の棚卸を手作業で行っていたそうです。
またアジア圏からの観光客が大勢訪れるため税務署へ免税店登録も行っていましたが、免税販売のための準備には着手していない状態でした。
さらに軽食スタンドの『UFUYACafe』にも、POSレジを導入したいというご要望がありました。

導入にあたってのご提案

『大家スイーツ工房』と『UFUYACafe』は、取り扱い商品の違いなどから、必要なシステムや周辺機材も異なりました。
免税販売をスタートしたい『大家スイーツ工房』には、POSレジ『BCPOS』にプラスして免税書類作成システム『あっと免税』と、パスポート情報を読み込むリーダーや免税書類を印刷するプリンターが必要でした。また手作業で行っていた棚卸は、ほぼすべての商品にバーコードがついていたため、ハンディターミナルで読み込めば簡単・正確にデータ化できることをご紹介しました。さらに店舗管理システム『TenpoVisor(テンポバイザー)』をプラスして、リアルタイムの売上げ管理や在庫管理、受発注業務の自動化などもお勧めしました。
一方、『UFUYACafe』はその場で消費する飲食物のため、免税システム等は必要ありません。店舗の規模も、お食事処へ向かう導線の一角に収まるような小規模なスタンドのため、POSレジにレシートプリンターが内蔵されたオールインワン小型POSターミナルなどをご提案しましたが、最終的には省電力&高性能で、埃にも強い機種をお選びいただきました。

その他、滞在時間が限られている観光ツアーのお客様は、短時間で多くの数をさばく必要があるため、レジのオペレーションをより効率化できるよう、自動釣銭機もご紹介いたしました。自動釣銭機を導入すると、会計にかかる時間を大幅に短縮することが可能です。さらに金銭の受け渡しのミス防止、レジ締め作業の簡易化などのメリットもあります。スタッフの方々の負担も軽減されるということで『大家スイーツ工房』に導入いただきました。

大家スイーツ工房で焼かれたバームクーヘンをはじめ、名護土産の定番・パイナップルを使ったお菓子、黒砂糖菓子など、人気の商品がずらり。大きく掲示された「TAX FREE」のお知らせからも、海外からの観光客の多さが判ります。
大家スイーツ工房へ導入された自動釣銭機。早くて正確な金銭のやり取りで、レジ業務の効率化に大きく貢献します。限られた時間内で、今まで以上の観光客をさばくことも可能になりました。

導入後の評価

実際に稼働し始めると『あっと免税』の使い勝手が想像以上に良いと、お褒めの言葉をいただきました。POSレジ、プリンター、パスポートスキャナーを揃えてもコンパクトであること。20秒程度で免税に必要な帳票が印刷される速さ。パスポートスキャナーの精度の高さなどが、高い評価につながりました。
また現金・クレジットカード・電子マネー・スマートフォン決済など、多種多様な決済方法に対応しているところも評価していただきました。外国人観光客の多い観光地にとって、WeChat Pay(ウィーチャットペイ)、Alipay(アリペイ)など海外の決済サービスにも対応しているビジコムのPOSソリューションは大いに役立ちます。取り扱う決済サービスは随時追加しており、継続してお使いいただいているお店様にもPOSソフトのバージョンアップで反映しています。

外国人観光客の免税手続き、多様化するキャッシュレス決済、土産品の管理など、人気観光スポットゆえの課題はたくさんありますが、ビジコムのPOSソリューションは大家様の“頼れるパートナー”として、今後も同社のビジネスをお手伝いしていきます。

『UFUYACafe』は、外に向かった通路に位置するスタンド式のカフェ。扱うのはドリンクとソフトクリームなどで、気軽に立ち寄れます。コンパクトなボディに多数の機能を詰め込んだビジコムのPOSレジなら、軽快な雰囲気を壊しません。
カウンター上にはPOSレジとレシートプリンターのみ。すっきりとして清潔感があるのはもちろん、ホコリなどがたまる死角がないので衛生を保てます。キャッシュドロワは下の棚に設置。POSレジを置く場所に合わせて、周辺機器もお選びいただけます。


※ 本記事の文章・写真などのすべての情報は取材時点のものです。

-導入事例, 飲食店
-, , ,

関連記事

RegettaCanoe(リゲッタカヌー)自由が丘店 様

複数店舗にまたがる在庫をPOSレジでカンタン管理! 残業必須だった棚卸し作業も営業時間内に少人数で終わるようになりました。 2018.07.31取材 アスファルトの上を快適かつ正しい姿勢で歩くことにこ …

フリーダムビレッジ株式会社『秩父表参道Lab.』 様

2100年以上続く秩父神社の参道で、クラフトビールをビットコインで提供する複合ショップ。歴史と最新POS技術のミックスで人気の観光名所へ! 2018.01.12取材 埼玉県秩父市にある秩父神社は、21 …

株式会社瀬戸内ジャムズガーデン様

全国からリピーター&観光客が押し寄せる瀬戸内の手作りジャム専門店。商品管理、売上分析、インバウンド対応を期待して、POSレジの導入を決定。 2018.03.24取材 瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな山口県の …