BUSICOMは、設立30周年をむかえました。これからも、お客様とお店とメーカーをシステムで繋ぎます。POSレジ、クラウドソリューション、店舗プロモーションや店舗周辺機器の提供をしております。

Windows7システムアップデートに関する注意点

【重要なお知らせ】

Windows7 をお使いのお客様へ
Windows7のシステムアップデートをおこなうと、一部不具合が発生する現象がみられております。
Microsoftより正式な発表がないため現在原因が判明しておりません。Windows7をお使いのお客様は念のためシステムアップデートをおこないませんようお願い申し上げます。
原因究明中ではございますが、詳細が分かり次第追ってご報告申し上げます。

【2015/11/13】 修正版プログラムが配布された模様です。昨日現在で正常に稼働しているパソコンにおいては、修正版プログラムが適用されていると思われます。自動システムアップデートの設定を切り替えたお客様は、「更新プログラムを自動にインストールする(推奨)」へ設定を戻すようお願いいたします。
◆自動システムアップデートの設定をオフにする方法◆
① デスクトップの右下に表示されている「旗」アイコンをクリックします。
② メッセージが表示されるので、「アクションセンターを開く」をクリックします。
③ 「アクションセンター」が表示されるので、左メニューにある「Windows update」をクリックします。
④ 左メニューにある「設定の変更」をクリックします。 ⑤ 「重要な更新プログラム(I)」のプルダウンメニューから「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」を選択します。 ⑥ 「OK」をクリックし完了です。
以上で、自動にアップデートされなくなります。
更新プログラムの確認はされますが、プログラムのダウンロードおよびインストールは自動でおこなわれなくなります。不具合の原因が分かってからプログラムの更新をおこなうようにしてください。