POSレジ クラウド ハードウェアのビジコム

ロゴ:リアレジ

バージョンアップ情報

2024-01-29 0014a 
NON-PLUバーコードの読み取り機能の追加

NON-PLUバーコードの読み取りに対応
※Windows版、決済端末版(stera terminal、PayCAS Mobile、JT-VT10)

NON-PLUのバーコードを読み取っての販売に対応します。
商品マスタに呼出しコードを設定して、バーコードリーダーを使って13桁のNON-PLUバーコードを読むことで、商品とバーコード内の金額情報を表示します。
量り売りの店舗やクリニックでの診療費など、同一商品で販売金額が異なる商品を扱う業種や店舗で便利にご利用いただけます。
また、複数の商品マスタに同一の呼出しコードを登録すると、読み取った際に商品選択画面を表示します。

※本機能のご利用には各種設定とバーコードリーダーのご利用が必要です。

画像:同一商品で別料金のNON-PLU読み取り時 (リアレジ for PayCAS Mobile画面)

同一商品で別料金のNON-PLU読み取り時
(リアレジ for PayCAS Mobile画面)

その他の機能追加・修正

  • NON-PLUバーコード読み取りへの対応で商品マスタに新規項目を追加します。
  • CSVによる商品一括登録時に取込件数、新規登録数、更新数、エラー数、エラー内容を表示するようにします。
  • 決済エラーなどの発生時に呼び出していた商品を再表示する機能を追加します
    ※本機能はリアレジ for PayCAS Mobileのみ対応となります。
  • その他軽微な修正などを行います。

2023-11-20 0013a 
自動釣銭機使用時の操作案内画面の拡大

自動釣銭機使用時の操作案内画面の拡大

リアレジで自動釣銭機を使用している際に、これまで表示していた操作案内の画面を大きく表示するように変更します。
今回の変更で支払金額・投入金額がより見やすくなります。

画像:大きくなった現金支払い画面

大きくなった現金支払い画面

その他の機能追加・修正

  • 商品メニューを出力したCSVデータの1行目に項目名を追加します。
  • その他機能追加や軽微な修正を行います。

2023-08-22 0011a 
単品値引・割引機能を追加

単品値引・割引の機能を追加

商品を呼び出した状態で明細画面の単価欄を選択して表示する単価変更画面に「値引」「割引」のボタンを追加します。
単価に対して値引したい金額または割引率(%)を入力して反映させることができるようになります。

画像:単品値引・割引機能を追加

単品値引・割引機能を追加

QR決済ブランドが選択しやすくなる設定を追加

決済端末などと連動させずにQR決済を売上計上する際、プルダウンに表示させるブランドの設定ができるようになります。
設定画面から決済ブランドのチェックを外すことで、操作時に選択可能な決済ブランドを調整して表示させることができます。

画像:選択できるQR決済ブランド表示の調整

選択できるQR決済ブランド表示の調整

商品マスタに「商品名サブ」の項目を追加

商品マスタの登録する項目に「商品名サブ」を追加します。
商品名サブには補足情報など必要な情報を登録する事が可能なので、マスタ管理画面がよりわかりやすくなります。

画像:「商品名サブ項目」の追加

「商品名サブ項目」の追加

その他の機能追加・修正

  • その他機能追加や軽微な修正を行います。

2023-06-13 0010a 
販売レシート出力設定機能を追加

「リアレジ」販売レシートの出力設定機能を追加

リアレジで販売レシートの出力ON・OFF機能が追加されました。レジから販売レシートの出力が不要の場合には販売レシート印字をOFFに設定できます。クリニックで領収書がある場合などに有効です。仕入レシートについても同様に、出力のON・OFF設定ができます。

画像:チェックを外すことにより印字をOFFに出来ます。

チェックを外すことにより印字をOFFに出来ます。

「リアレジ」キッチンモニター出力先振分機能を追加

リアレジでキッチンモニターの出力先を振分けができる機能が追加されました。食事と飲料など、キッチンモニターの出力先を商品ごとに分けることができるようになりました。キッチンモニターは最大5台まで利用可能です。

画像:商品のボタン設定画面にてキッチンモニター出力先が指定可能。

商品のボタン設定画面にてキッチンモニター出力先が指定可能。

「リアレジ」自動釣銭機の在高をキッチンモニターに表示

リアレジで自動釣銭機を使う場合、自動釣銭機の庫内の在高をキッチンモニターに表示できるようになりました。
券売機やセルフレジとして利用する場合でも、キッチンモニターで自動釣銭機の在高を確認できます。
釣銭・金種入力画面に金種ごとの下限枚数、上限枚数を設定でき、キッチンモニターではつながっている自動釣銭機の金種ごとの状態が表示されます。

画像:キッチンモニターに自動釣銭機の状態が表示されます。

キッチンモニターに自動釣銭機の状態が表示されます。

その他の機能追加・修正

  • 決済機器との非連動売上機能を追加しました。
  • BigTouch、セミセルフ販売用の売切れ表示切替機能を追加しました。
  • 伝票詳細画面に免税金額の項目を追加しました。
  • その他いくつかの部分の修正や画面デザインの修正を行いました。

2023-02-14 0009a 
「リアレジ for stera」に免税販売機能を追加

「リアレジ for stera」に免税販売機能を追加

「リアレジ for stera」で販売する際に免税販売ができるようになりました。一般品と消耗品の免税区分は商品ごとに設定します。
免税機能を使用すると、小計画面に「免税」ボタンが表示されるようになり、操作することで消費税を免税して販売することができます。

画像:小計画面での免税ボタン表示

小計画面での免税ボタン表示

画像:免税した小計画面

免税した小計画面

インボイス制度への対応

会計時に適格簡易請求書を発行できるようになり、2023年10月からの制度開始に向けて準備いただけるようになりました。
また、返品時に必要な適格返還請求書の発行にも対応しています。

決済端末JT-VT10と連動

決済端末「JT-VT10」との連動ができるようになりました。
連動用プログラムをインストールすることで、連動設定ができるようになります。

画像:決済端末 JT-VT10

決済端末 JT-VT10

その他の機能追加・修正

  • 決済端末との連動時に、連動する決済を設定できるようになりました。
  • その他軽微な修正などを行いました。

2022-12-05 0008a 
メインメニューに店舗名の表示を追加

メインメニュー画面に店舗名を表示

メインメニュー画面のリアレジロゴの上に現在選択している店舗名の表示を追加しました。これにより、メインメニュー画面で選択している店舗の確認が簡単になりました。

画像:メインメニュー画面の店舗名を表示

メインメニュー画面の店舗名を表示

その他の機能追加・修正

その他いくつかの部分の修正や画面デザインの修正を行いました。

2022-08-23 0006a 
みせめぐオーダーでの売り切れ設定画面がより便利になりました

みせめぐオーダーでの売り切れ設定画面がより便利になりました

  • 売り切れのボタン背景を赤に変更しました。これにより販売中との違いが分かりやすくなりました。
  • 「販売中に戻す」ボタンを追加しました。タブ内の売り切れ商品をすべて販売中に変更できるようになりました。

売り切れ設定画面がわかりやすくなりました

キッチンプリンター/モニターの機能を追加

  • キッチンモニター画面を閉じる際に確認画面を追加しました。確認画面を出すことで、ミスタップや誤操作などで意図せず閉じてしまうことがなくなります。
  • キッチンプリンターから出力する伝票などが重複して印刷しないようにしました。

画面を閉じる際に確認画面を表示

その他の機能追加・修正

リアレジfor PayCAS Mobileでのレシート出力のレイアウトを変更しました。

2022-06-06 0004k 
みせめぐオーダーで販売中/売り切れの切替が簡単になりました

みせめぐオーダーで販売状況の切替設定が簡単になりました

販売中と売り切れを簡単に切り替えられる画面がメインメニューに追加されました。売り切れに設定した商品は販売ができなくなります。

その他の機能追加・修正

  • キッチンモニターの端末に接続したプリンターにブザーを追加接続することで注文時にブザーを鳴らすことができるようになりました。
  • iOS / android 版のみの変更
  • みせめぐオーダーでの決済画面で特定商取引法に基づく表記を確認できるようになりました。
  • Windows 版のみの変更
  • 自動釣銭機を接続してご利用いただく際のお会計が早くなるように変更しました。

売り切れ表示を簡単にできるようになりました